HOME > 製品一覧 > 案内標識(一般道) > アルミ製二重嵌合パネル標識

アルミ製二重嵌合パネル標識

 

概要

アルミ製二重嵌合パネル標識   着雪防止効果

パネルとボルト溝の一体化で着雪しにくい、安全と美観を重視した構造です。



NETIS
 
  アルミ製二重嵌合パネル標識
 

仕様・特長

 

パネルとボルト溝の一体化

直接パネルの溝にボルトを固定することで、安全性がより高まります。

 

強固なかんごう

二重構造の板を巾方向に繋ぎ合わせていく時に、上下2点がかんごうします。一旦、かんごうされた部分は強固に接合され、抜け、横ずれはありません。

     

押し出し形材で、より強固

押し出し形材でアルミ板が表面と裏面の二重になっており、それぞれの厚みが1.5mmと薄いが必要なたわみ強度を維持しています。

 

高耐食性表面仕上げ

表面は「陽極酸化皮膜処理」を施しています。汚れがつきにくく、腐食や酸化を抑えていますので、塩害にも影響されにくくなっています。

     

溝用アタッチメントあり

溝のないフラットパネルとして使用することも可能です。

 

積雪対策

背面にリブ材が接合されていないので降雪時、着雪しにくい構造です。

 
 

パネルの構造

 
パネルの構造
 
 

実績写真

 
実績写真   実績写真
北海道 正面   北海道 裏面
     
 
山形県   栃木県
     
 
環境省中国四国地方環境事務所   東日本高速道路株式会社(関東支社)
 
   
環境省中国四国地方環境事務所   長野県   環境省九州地方環境事務所
 
 

お電話でのお問い合わせ 03-3357-2510

お問い合わせはコチラ
カタログ請求フォーム
   
 
 
ページの先頭へ